ご感想

エモーションコード - 対面セッション、イギリス(2020年2月)

セッション後、ここ数週間どうしたら良いのかわからずふさぎ込んでいた日々が嘘のように、視界がスッと開けてきたような気分です。また、体の重たさもスッと消えて、身軽になったようにも感じています。

セッション中、ゆりこさんがインナーチャイルドに触れてくださったとき、かなり幼い時の自分の姿が見えて、「辛かったね。でも、もう大丈夫だよ」と抱きしめるような、温かい気持ちになりました。

傷ついた時に抱いてしまった感情を、いったん認めてあげて、そして、リリースしてあげる、

とても大切なことを教えてくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。

これからは、自分の心の声に耳を澄ませて、ワクワクした気持ちを大切にして過ごしていこうと思います!

エモーションコード - 遠隔セッション、日本(2019年12月)

お礼を申したくてメールします。

仕事をしていて、自分の感情と処理能力に余裕というか余地、スペースがあることに気づきました。

これまでに試した他のヒーリングセッションでも変わらなかった頭の煮詰まり感、頭の中に石があるような感じが、一度のエモーションコードのセッションでとれたようです。

10月にあるヒーリングセッションを受けたのですが、施術してくれた2人が「手が痛い」と言っていました。私の中に何か頑固なものがあったのかもですが、エモーションコードのセッション後、わたしの胸の中から何かとろりとしたものが流れたようなイメージがあり、改善された気がしています。

私にはエモーションコードが必要だったと、必要だと思いました。これよりもっといいことが? です。

ありがとうございました。

エモーションコード - 対面セッション、ロンドン(2019年9月)

去年もお世話になったエモーションコードの先生に診ていただきました。

去年、色々悩んでいたんです。いつもネガティブなルーティンにハマるとなかなか抜けられなくなる。これを打破すべく、診てもらうことに。

セッションが終わるまでには、背筋がピンと伸びて、なんだかスッキリ。

そのセッションの直後に、お店で無料でブラウニーをもらったり、それ以来、良いことが続いてて、一番驚いたのは、2014年から、あれだけ悩んだアイルランドアレルギーが、パッッッタリなくなりました。寝れないほど痒くて、ゾッとするほど歯痒い感覚だったのに。

それほど心の奥底に溜まっていたものがデトックスされたのかなと思います。

今回は、去年よりは良い状態で臨んだけれども、色々と溜まっていたものたちが出てきました。

今回も、セッション後、ミラクルが起こりました。

怪我している小指、クラスの後、いつも浮腫んだりして歩くときに痛くて、立っていると左足に重心をかけるのもちょっと痛いくらい !特に昨日は長靴を履いていて、幅が狭く、圧迫されてちょっと痛かったんです。

セッション後、長靴が緩い…浮腫がない。

小指のクラス後の痛さがない。先生のセッションはマジックのようにすぐ身体が反応します。

わたしには、とても合っているデトックス方。皆さんにも是非おすすめしたいです!

アクセスバーズ - 対面セッション、イギリス(2019年6月)

セッション直後はふわふわとした浮遊感の様な感覚とスッキリ感があり、帰宅する電車の中でもぽーっと気持ち良い感が続いていました。

その後も頭の中がスッキリした感覚が続いて、雑念が浮かんでこない、タバコも吸いたくないなど、普段目まぐるしく考え事をしながらチェーン状態で喫煙していたのが、驚くほど欲求がない状態がしばらく続くました。凄いですね!

今回、アクセスバーズの事を知り、また百合子さんに施術して頂けて本当に良かったと思っています。

『日々のストレス、外国生活でのいらだち』

エモーションコード - 遠隔セッション、ヨーロッパ(2019年3月)

レポートもじっくり読めませていただきました。過去の事がこんなにも普段の生活に影響していたなんてびっくりです。

セッションを受けている時(6個目くらいをリリースした後くらい)から気持ちが軽くなっているのを感じて、セッションを受けながらワクワクというか。すごいなと感じてました。

昨日までだったら、苛立ちを感じていたことにもあまり興味関心がわかなくなっているのをヒシヒシと感じております。

さすがです!リリースして本当によかったです。ありがとうございます!

『気分的に少し軽さが戻ってきた - 心の壁セッション』

エモーションコード - 遠隔セッション、イギリス(2019年2月)

先日のセッション、そしてとても丁寧なリポートのメールをありがとうございました。

正直、セッション前は、1回のセッションで大丈夫かな?と心配はありましたが、セッション後、だいぶすっきりしているのを感じています。ロンドンに来た当初だいぶ気を張っていたな、とゆうのも、改めて感じましたし、仕事での大きな失敗をだいぶ引きずっていたのもあらためてわかりました。

今は気分的に少し軽さが戻ってきた感じがわかって、嬉しいです。

これからは、また、やりたいことや、楽しいことを素直にやっていけるようになれるといいなと思っております。そうゆう気持ちが少しずつでも、感覚が戻ってくるといいな、と思います。

ありがとうございました。

『心の有り様が大きく変わった』

エモーションコード - 遠隔セッション、ヨーロッパ(2018年12月)

今年初めにエモーションコードのセッションを受け始めてから、自分の心の在り様が大きく変わったように思います。これはこれで嬉しいのですが、同時に嬉しいのは、自分なりの気付きを経て心の在り様が変わったという点です。

色んな感情をリリースして頂くと同時に過去を振り返りながら自分なりに「そうだったんだ!」という理解を得て、そこから別の過去を振り返ったり、未来を展望したりする。これは掛け替えのない経験で、これからも続けていきたいと思ってます。

『気持ちに従い躊躇せず行動に移す』

エモーションコード - 遠隔セッション、日本(2018年10月)

先日はセッションありがとうございました!

今回も色々気づきがありました。

なんでもないことなのに、人の目を気にしてたり見栄張ってたりすること

結構いっぱいあるなあと改めて思いました。

セッションの後、先週ホテルの朝食ビュッフェという場があり

いつもは見栄え良く、バランスよくお皿に並べなきゃ、女子っぽくしなきゃ、とか

(文字で書くと本当にどうでもいいですね・笑)考えちゃうんですけど

「ええい、知らん。食べたいものだけ取る」と開き直ることができました。

栄養も色も偏ったお皿だったけど、自分はとても満足してました。

ちっちゃなことなんですけど、しばらく練習を積み重ねようと思います。

『物事の流れの滞り、タイミングが合わない』

エモーションコード - 遠隔セッション、ドイツ (2018年9月)

ゆりこさん!さっきはありがとうございました!

セッション中に新たに仕事の問い合わせメールがきていたり、ホリデー中ちょっと泊まるところどうしようっていう期間、うち使っていいよっていう人から連絡がきたり(笑)すでにタイミングが合う流れがきてます。おそろしい!笑

そしていつもはあまりない頭痛がしてます!笑

エモーションコード - 対面セッション、イギリス (2018年8月)

百合子さんにお会いしてから、色々とありましたが、自分にとってのおおきな変化は、身体が風船がしぼんだように自然と絞れていったことです。

プロのダンサーなので当たり前と言えば当たり前なのですが、、、セッションでもお話しさせていただいたように、食べ物への執着や、早く絞らないとという恐怖心や、食べる=太る、という歪んだ考え方が激減し、気づけば自然とヘルシーなものを選んでいました。もちろんチョコレートもケーキも食べていますけど。笑

そして、ダンスの一番大切な基礎、朝のクラスで自分がこんなに集中して頑張ったのはいつぶりだろう、というくらい集中力もアップしました。

以前は、鏡で自分の姿、スタイルを見て、それだけでテンションが下がったり、気持ちの波が激しかったのですが、今のところ、今ある自分ができる最大限の努力をしよう、と前向きに捉えられています。

身体も顔も、ビフォアアフターができそうなくらい違いそうです(笑)。

エモーションコード - 対面セッション、イギリス (2018年8月)

ヨーロッパ某国に来てから早2週間半が経ちました。今のところ、以前のように心から楽しめている自分がいます。

そして、百合子さんのおっしゃっていた'出会う人も変わって来る'という言葉。

もちろん新しい出会いもあったのですが、たまたま、懐かしい、仲の良かった元同僚/友人達が同じ国に来ていて、再会することができ、ビックリしています。なかなか会う機会がなかったので、サプライズでした。他にも日々の生活の中でラッキーな事が増えました。

一番驚いたのは、環境や天気などもあるかもしれませんが、何故だかどうしてもこの国に来ると、いつもなってしまうアレルギー。それが今回大丈夫なんです。多少痒みは出ましたが、それがいつも酷くて、それもストレスの要因でしたが、今回は毎日ハッピーに過ごせています。

とにかく、昔のように前向きに考えられるようになり、自分がどんな風であれ、自信を持てているように思います!

「力が抜けず、リラックスできない」エモーションコード - 対面セッション、イギリス (2018年7月)

昨日は、丁寧なセッションをありがとうございました。

セッションの後、本当に体が軽いですし、その効果か分かりませんが、お店の方に、ブラウニーを無料でもらいました(笑)。昨夜はぐっすり眠れて、寝すぎたくらいてす。今気づいたのですが、ため息も減りました。

「日常生活の不安、頭痛・下痢などの症状」エモーションコード - 遠隔セッション、日本 (2018年6月)

*小学生の息子さんへのセッション

息子は、登下校が一人で出来なかったり、休み時間は泣いていたりと、小学校入学してから新しい生活になかなか馴染めずストレスを感じていたようですが、泣かずに学校に行けるようになりました!この成長が、すごく嬉しい!

息子は真ん中で空気を読まざるを得ないからか、今まであまり我が儘を言ったことがなかったのですが、最近は「嫌だ」とか「今はそれはしない」とか自分の主張をするようになった気もします。 あれが本来の姿なのかもしれません。セッションのおかげで息子のストレスと私のストレスを軽減してくれたことに、もちろん感謝でしかないのですが、母親が気付かなかったこと、気づくことができなかったことに気づけたことが大きな収穫でした。息子へのセッションでしたが、私の心が軽くなった気がします。

また、息子のその後を気にかけてくれてありがとうございました。その後まで話を聞いてくれるのは、本当に嬉しいです。「学校楽しい?」って聞いてみたら歯が四本も抜けた間抜け顔で 超笑顔で「楽しくない!!」って言ってました(笑)。 きっともう大丈夫。百合子さんのおかげで息子は一つ壁を乗り越えることができました。

「恋愛のブロック」エモーションコード - 対面セッション、イギリス(2018年4月)

凄く興味深かったですし、あの後しばらく頭のまわりがぐらぐらとしていた感じでした。

無事に地元にも到着しやっと落ち着きました。(フラットメイトがバスステーションまで車で迎えに来てくれるというオファーにも甘えることが出来ました!)

忘れていた事で、でも思い出してみたら、凄く辛かったなーとかいやだったなーとか、そういうものがたくさんあって本当にビックリしました!

リラックスの仕方がわからない、という部分で気づいたのですが、

先日リフレクソロジーを受けに入った時、リラックスするときはどうしてる?て聞かれて

「リラックス…?とは…?私どうやってリラックスしてるんだろう?」てなったんです(笑)それですね。あとちなみに、小さい頃からトイレに行くのを我慢する癖もあります…。

少しずつやりたいことをやれるようにしてみます。

ありがとうございました。

「息子の赤ちゃん返り」エモーションコード - 遠隔セッション、日本(2018年4月)

息子が本来の自分を取り戻し、輝いています。

親バカを承知ですが、眩しいくらいです。取り戻すお力添えをありがとうございます!

セッション後、甘え下手だった息子が自分の気持ちを素直に口にするようになりました。

小さいことですが、「A公園、B公園、C公園に明日は行きたい」「お父さん、聞いて」「お母さん、見て」、こんな小さなことですが、言えずにいた息子に対して、彼が抱えていたフラストレーションの大きさがわかりました。

また、「弟の授乳が終わったら、隣で一緒に寝てね」と言われた時は涙が出そうになりました。3人で毎日一緒に寝ているのに、心理的には離れているように感じていたんだろうなぁ、と。

母親の私も息子を理解できたので、安心からか大きな声が自然と出なくなりました。

相乗効果の大きさに驚きですが、これが本来の私達の姿だったんだなぁ。と、息子だけでなく息子と私の本来の関係の姿も取り戻した事に気がつきました。

言葉では表せない感謝の気持ちでいっぱいです!

ゆりこさん、ありがとうございます。

「感情のコントロールの難しさ」エモーションコード - 遠隔セッション、アイルランド(2018年3月)

セッションをして頂いた後、2週間程旅行に行ったのですが、その時の旅行で、自分でも驚く程に人とコミュニケーションを取ることが苦痛に感じられなくなりました。まだまだ臆してしまうことが多いのですが、自分の変化が感じられてとても嬉しいです。百合子さんには本当に感謝しています。ありがとうございます(*ˊᵕˋ*)

エモーションコード - 遠隔セッション、欧州(2018年3月)

昨日は非常に有意義なセッションをありがとうございました。

夕方17:00位から急激な眠気が押し寄せ、少し横になりました。熟睡ではなく半覚醒の状態(眠ってはいるものの、聴覚と思考は働いている状態)でしたが、目覚めた時は何か軽さを感じていました。

そして、夕食の準備をしている時に届いた百合子さんからのレポート。自分の過去生を知る機会などめったにないのですが、そこで巡り会えた「前世の姿」を改めて目の当たりにした時、自分の感情とは全く異なる部分の感情から「気付いてくれてありがとう」という思いが湧きあがり、涙が止まらなかったです。

なぜ自分には珍しい名前が与えられたのか、なぜたった一度の訪問で◯◯という街を△△△という国を好きになれたのか、そしてなぜ今この国で暮らしているのか。私の中にある「彼」の故郷への愛と記憶が、そうさせたのかもしれませんね。

それと、もう一つの過去世で出てきた欧州に住む女性の件。僕にとって欧州は特別な地域なのかもしれませんね。

ひとつ前の「彼」のことや、6つ前のこの女性のことは何故か素直に受け入れることが出来ています。受け入れるという言葉を使うと他人行儀ですよね。だって、魂レベルで言うと「一つ」なんですから。何度も生まれ変わって来て、肉体こそ違えども魂は一つです。

彼らが魂に刻んでくれた思いを大切に、今生でこの人生を歩ませてくれていることに感謝をしながら、一日いちにちを大切にしていきたいです。

今日もまだ疲れというか幾分のだるさは残っています。昼寝をするほどではありませんでしたが、時々スッと脱力する感じになります。これを通り過ぎると、何か新しい境地に達する事が出来る様になるのかな?

1週間後、2週間後には変化が現れますね、きっと。ワクワクしながら、今できること、愉しめることをして過ごします。

エモーションコード - 遠隔セッション、欧州(2018年2月)

あのセッションは子供時代を振り返る貴重な体験になりました。

これまで私にとって過去は「惨めな自分や情けない自分を思い出させるもの」だったので、「できれば思い出したくない。いっそのこと帳消しにできればいいのに!」と思ってたのですが、金曜日のセッションで子供時代を振り返って、自分はその時々で状況に一生懸命対処しようとしていたんだという理解、姉がいる家族で育ったことへのありがたみなどが出てきて、心の中が暖かくなりました。

また、セッション後、「自己肯定って、自分を無理やり正当化することじゃなくって、自分の経験をそのまま受け入れることで、私の中でそのプロセスはもう始まってるかもしれない」とも感じました。

セッションの冒頭で「私が人間関係に慎重で、嫌なこと(例えば、思い込みの押し付け)が起こる可能性に気付いたら、少し距離をとるようにする」というお話をさせていただきましたが、セッション後、「それって、嫌なことが起こって欲しくないから、それが起こるのを防ぐために距離をとるってことで、私は本当は親しい関係を求めてるんだけど、親しい関係を築いても、それが壊れることが怖くって、相手に近付かないし、相手を近付けさせないのかもしれない。でも、親しい人間関係を求めるって人間味にあふれてていい!」と思いました。これには驚きました。「人間味にあふれてていい!」なんていうコメントを自分に対してするなんて想像したことがなかったので。うれしい驚きです。

これまで3回にわたりありがとうございました。セッションを申込んで本当によかったです。

エモーションコード - 対面セッション、イギリス(2018年1月)

去年1年は、本当にいろいろな出来事があり、とにかく常に心身ともに疲れ果てている状態でした。そしてこの冬休みに、再び百合子さんのセッションを受けたわけですが、今回の変化はちょっと特別でした。

冬休み明けの出社後、2日間に何人もの同僚や部下、上司から「この変化は何?何があったの?」と言われたのです。

いつも隣に座って仕事をしている部下からは、一週間のうちに何度も「働き蜂のブンブンという羽音が聞こえてくるんじゃないかと思うほど、ものすごいエネルギーが伝わってくる!」と言われました。

普段は話さない、同じフロアで働く同僚何人かにも声をかけられ、「休み中に何があったの?そのエネルギーのひみつは何!?」と質問攻めにあいました。

そして、新年初の会議では、いつも眉間にしわを寄せた気難しい上司が、「エネルギーに満ち溢れている君が気になって仕方がない!一体そのマグカップには何が入っているんだ?そんなにエネルギーに満ち溢れるような飲み物なら、オレも同じものを飲みたい!!!」とわざわざ会議を中断してまで皆の前で発言したほどでした。これまで個人的に話をするようなことはなかったと言うのに。しかも、彼の笑顔や冗談を言う姿をみたのは初めてです。

個人的に感じる変化としては、気分が落ち着き、これまでストレスにまみれてやる気を出すのに一苦労だった仕事にも集中できるようになりましたが、正直それほどエネルギーに満ち溢れているという自覚はありません。

これまでもセッションを受ける度に、自分の中での変化を感じることは多かったのですが、これほどまでにまわりからその変化を指摘されたことはありませんでした!

「仕事、お金のブロック」エモーションコード - 遠隔セッション、ドイツ(2017年11月)

エモーションコードって、潜在意識という目に見えないものを扱っていて、変な話「見えないですけど、そういうもんなんです」と思い込ませたら簡単に騙せそうなのに(笑)、セッションの後にジワリジワリと効果が目に見えるっていうのが本当にすごいですよ。私にとってはそこで見えてくる効果がすごく新鮮で、正直かなり中毒性があります。ヤバイです(笑)。

あ、そういえばしばらく停滞していた副業のお仕事、1つ新しい案件を頂けましたよ!

セッション後で、いろいろまだ不安定な部分はありますが、自分が思っているよりもきちんと歯車が回ってきてる気がします。心の声を聞いて、自分に自信を持って、今週も楽しく過ごしていきます!!

エモーションコード - 遠隔セッション、ドイツ(2017年11月)

セッションの時から実は背中の痛みの和らぎ と同時に気になってたことがあったんです。

実は「お腹下した?」と思うほど、セッションの途中からキュルキュルお腹が鳴っていたんです!その後、今回は大腸への影響が多かったというセッションレポートを読んで、「そういうことだったのね!」と納得。

自分が過去に受けたシータヒーリングやカウンセリングで、「自分が変われば周りも変わる」ということは、私なりに理解できていました。

不安のタネは周りが撒いているのではなく、自分が撒いているのだ、と。お金という大きな問題を目の当たりにして、まずは自分をしっかりさせなくてはと思ったものの、自分の力でどう思考を変えていけば良いのかが全くわかりませんでした。

そこで数年ぶりにシータヒーリングのセッションを再度受けてみたのですが、

「何も悪い要素が見当たらないんですよね・・・」とヒーラーさんに言われ、かなり消化不良のままセッションが終わってしまい、正直これで私はどうしたらよいのだろう?と途方に暮れていました。

そんな時に百合子さんの広告とホームページを拝見して、「エモーションコードが消化しきれずに残ってしまった古い感情を探し出してリリースしてくれる」という部分に強烈に惹かれ、今の自分に必要なのはコレだ!と直感的に思って、ご連絡を差し上げたのが始まりです。

今こうして3回セッションを受けさせていただいて思うのは、「出会うべくして出会った!」という感じですね。

最初のセッションでかなり劇的に変化を感じてしまったので、2回目以降のセッション後の変化はどちらかと言えば穏やかかな、と思うのですが、それでも「あ、変わってる!」って毎回自分の変化を実感できているので、今はセッションを受けたあとの自分の変化を感じることが待ち遠しくて、ワクワクしています!

「自分を尊重する」エモーションコード - 遠隔セッション、フランス(2017年10月)

以前受けた3回のセッション後、自分の変化を強く感じています。自分を大切にするとはどういうことなのかを考えるきっかけになりました。また、頭ではわかっていたことが、腑に落ちることが多くなりました。

「心の壁セッション」エモーションコード - 遠隔セッション、フランス(2017年10月)

前回のセッションの中で、心の壁が銀で1キロ200メートルというのが出て、それは、自分の仕事上での断りにくいセクハラやモラルハラスメントのせいだということがわかり、その確信犯をクビにしました。セッションのおかげで仕事で関わる人たちの人生の重さなどをあまり一緒に背負わなくなれたと思います。上司のわがままな言い分も4分の1位聞き流せるようになった!

「自己肯定感」エモーションコード - 対面セッション、ロンドン(2017年6月)

昨日も、丁寧なセッションをして下さり、有難うございました。セッションが一番の目的ですが、百合子さんにお話を聞いてもらうだけでも、気持ちが楽になりました。そして、何故か、帰り道には、自分の周りに感謝したい気持ちになります。不平不満をいうのが面倒臭いような、怒りのスイッチがカチッと入らないような、眠たいような、そんな気持ちになります。不思議です。

「偏食」エモーションコード - 遠隔セッション、日本(2017年5月)

あれからなんとなく食に関して落ち着き始め、レポートを読み返してみたりしていました。最近、交遊関係が広くなったり少しだけ視野が広がったりして新しい生活を楽しんでいます。 セッションを受けてから人間関係が変わりました。何年も話さなかった人が話しかけてきたり。不思議だね。私のなにかが変わると周りにも変化が起きるのかな。

「対人関係のストレス」エモーションコード - 対面セッション、ロンドン(2017年5月)

初めてのセッションですが、終わった直後はスッキリしたというのが初めの感想です。そのあとはなんとなくフワフワした感じというか、不思議な感覚でした。次の日は少し頭がぼーっとした感じで、午前中は少々だるかった気がします。もともと寝付きは良い方ですが、さらにすぐに寝付けて、ぐっすり眠れた気もします。週末明けて、顔もなんとなくスッキリした感じです。

仕事のほうでは、前には気になっていたかもしれない事も流せるようになったような気がします。

それと、ストレスを与えていた臓器、生殖器官とありますが、最近は生理不順だったのですが、

セッション後に生理がきて、これも関係あるのかと驚いています。

エモーションコード - 対面セッション、ロンドン(2017年5月)

初めてのセッションでお部屋に入ると緊張してきましたし、嫌な過去か炙り出されるのではと、ちょっぴり怖くもありました。ですから、セッション前の「言えないと思うことがあれば、無理に言う必要はない」という言葉に、ほっとしました。お部屋が居心地が良くて、リラックスしてセッションに臨めました。セッションは、百合子さんと一緒に過去を旅している感じで面白かったです。

アクセス・フェイスリフト - 対面セッション、ロンドン (2017年4月)

(2度目のフェイスリフト後)なんで?足のむくみが取れてる!

エモーションコード -対面セッション、ロンドン(2017年4月)

初めての体験でエモーションコードという言葉もよく理解してないままのセッションだったのですが、なぜか信頼をおける友人と過ごしているようなゆっくりとした時間を過ごした気分でした。

長年の疑問の元である原因(出来事)を見つけてもらったことで、自分の感情の持ち方、本当の自分の願いを見出せたせいか、すっきりしました。

アクセス・フェイスリフト - 対面セッション、ロンドン (2017年4月)

施術直後、ほうれい線が薄くなっているのに驚きました。そして、翌日の自分の顔の若さと言ったら!さらに4日後、別のフェイスマッサージを受けた時にマッサージ師の方に「マッサージの効果が出てきましたね」と言われましたが、正直それはアクセス・フェイスリフトの効果だと思っています!

アクセスバーズ - 対面セッション、ロンドン (2017年3月)

セッション直後、何かが違うと思ったら…視界がこれまでよりも鮮やかになってる!

「気分の落ち込み」- エモーションコード遠隔スカイプセッション、イギリス (2017年3月)

ゆりこさんを介して、私の潜在意識というより別の人と話しているかんじでとても不思議でした。同時に、昔にあった出来事とその時に感じた感情をどんどん的確に言い当てられていくのには本当に驚きました。セッションの進め方もとても手際が良くて、私がうまく言えないこともゆりこさんの方から言葉を選びつつリードしてくださって、「そうそう、まさにそれ!」と色々と自分の中で納得いくことが多かったです。セッション後は心が軽くなり、最近の気分の落ち込みで自信とやる気をなくし楽しめなかった趣味もまた楽しめるようになりました。また、自分の悩みをとてもよく理解してくださり、問題を改善しようと心から励んでくださるのがとてもよくわかる温かい方です。

「今リリースすべき感情」- エモーションコード遠隔スカイプセッション、日本 (2017年3月)

とても居心地がよく1時間があっという間でびっくりしました。リリースするべき感情の元となった過去の経験を掘り起こしてもらうと、全てのことがピタピタ〜っとハマって、つじつまが合って、「なるほど〜!」。…百合子さんは本当に温かいオーラで、居心地の良い空間で、とてもお話しやすかったです。ついつい自分のことをさらけ出したくなり、いろいろとお話してしまいました。じっくりと丁寧にセッションしていただき本当にありがとうございました。

「不安感、自信が持てない」- エモーションコード対面セッション、ロンドン (2017年3月)

昨日はとても気持ちが楽で明るく、ネガティヴな事を一切考えることなく本当に"楽"に過ごせました。昨日はその感覚に浮かれて遠足前日の子供のようにウキウキして眠いのに寝たくないような気分でした。思うとあの"楽"な感覚は普通の事で、その普通の事を私はどれ位の期間出来無かったのだろうと思います。肩に力が入り歯を食いしばっている生活に慣れてしまって何年もの間24時間気を張って過ごしていたように感じます。

「自信が持てない」- エモーションコード対面セッション、ロンドン (2017年3月)

忘れていたはずの事で、その時に印象の強かった出来事、感情などが、ゆりこさんの言葉と共によみがえり驚きました。そして自分がその時にどんな気持ちで心に傷を負っていたのかを知る事が出来、自分位は自分を許して愛してあげようという新しい感情が生まれました。ゆりこさんはとても人間味溢れる温かくて素敵な方で安心を与えてくれて自然と私のストーリーを引き出してくれる方です。一般的なカウンセラーにゆりこさんのような方がいないのが残念でなりません。

ゆりこさんは本当にヒーラーです!癒してくれます♡

「手術をうけることへの恐怖心」 - エモーションコード遠隔Eメールセッション、フィリピン

感情を的確に探し出すスキルに驚きました。あなた(百合子)が言ったように、私は人の目を気にしすぎて、いつも自分よりも他人を優先していました。もっと早く、あなたに出会いたかった!

「日常生活で感じるストレス」 - エモーションコード対面セッション、イギリス (2016年8月)

 ひとつひとつの感情を見つけ出し、磁石を3回背中に転がし、「リリースされました」という一連の流れがとても良かったです。思わず「ありがとう!」とハグをしたくなったほどでした!セッション終了後、すぐにギターを手にして『You Can Let it Go If You Want』という曲を作りました。この曲を友人とレコーディングするのがすごく楽しみです。(完成には時間がかかりそうですが)出来上がったらぜひお送りしますね。

 セッションの翌日はなんだか不思議な気持ちで、号泣ではないのですが、静かに涙が頬を伝いました。また、変に聞こえるかもしれませんが、リリースしてもらった悲しい感情を思い出していた時、バスの中で喉に羽や毛が詰まったようなとても不快な咳が止まらなくなりました。その咳は、あなたがリリースしてくれた過去の感情に対する僕の体の好転反応だと思っています。

「日常で感じるストレス」- エモーションコード遠隔スカイプ(チャット)セッション、日本 (2016年8月)

送ってもらった一覧にまとめられたセッションレポートを見てると書かれたキーワードが最近感じた感情と重なってるものがけっこうあってビックリ!今まで「事が丸く収まるなら私さえ我慢すればいい」とか、頼まれてもないのに頑張ってしまったりとか、ストレスをため込むように過ごしてきたなぁって思いました。「自分を労わって」って言われて、あらためてハッとしたよ。頭ではわかってても、長年の癖で、なかなか自分を労わるってまだまだ行動には結びついてなくて。自分を労わってあげないとあかんね。気づかせてくれてありがとう♡

今回のセッション後、前回のような(夢でうなされるみたいなw)劇的な変化は目に見えてないけど、やっぱり心穏やかになりました。実はセッション当日にも人間関係でイライラモヤモヤする出来事があったんやけど、気にならなくなりました!それに色々と自己分析ができてきてるっていうのが、冷静に自分を客観的に見えてきてて、おそらく余裕ができてきた証拠かなぁって思います。これが変化かなと…まだまだどんな変化が起きるのか楽しみ♪

「職場で感じるストレス」- エモーションコード対面セッション、日本 (2016年7月)

色々迷いが生じてる時期だっただけに、仕事の話を色々聞いてもらいセッションまでしてもらって勇気づけられました!ありがとう♡ それにしても自分でも忘れてたような出来事をどんどん掘り下げていく百合子さんにはビックリ!Emotion Codeも凄すぎる!!

セッション後に起こったことや感じたことについて、以下ご報告です。

①セッションの翌日はあまり良く眠れなかったせいか頭がボーっとしてる感じ。

②人に優しくなれた。普段職場でちょっとしたことにイラっときてたけど、穏やかな気持ちで同僚に向き合えましたw

この後も少しずつ自分に変化が出てくるのかと思うと楽しみ♪それにセッションしてもらった時に出てきた感情が再び戻ることがないっていうのがすごく嬉しい。

「長年の腰痛」- エモーションコード遠隔スカイプセッション、日本 (2016年6月)

先ほどはありがとうございました。早すぎると思うかもですが、正直驚いています。何故かというと、腰痛。ずっと座った姿勢で百合子さんと話をしていて、いつもなら必ずや痛くて、動き回るけど、すでに軽くなっている気がします。こんなことあるのか。何か不思議パワーだ。